2016年12月13日

[堅ぶつ]。

燗番は。お早うございます。お元気ですか?


一人ぼっちの無言生活者バリュ〜・ドリモア亀○で酒。

今朝のグランドステ〜ジ八幡坂第二スタジオは、

[東の空]は明るかったけど、

[朝焼け]ではなかったよな。

それともう一つ。

毎朝、[松の廊下]の

[遮光カ〜テン]を開けるのだが、

最近、東の[空き地]に、

[住宅]が建ってきたのだ。

奥から順番に建ってきたのだが、

一番手前の[住宅]が、

棟上げをしたら、

[東の空]が[狭く]なってしまったのだ。

[空]が見えなくなったわけではないのだが、

チコッと寂しい、

[師走]の[朝方]でした。

如何お過ごしですか?

先日、[弟子の妻さん]が、

にこやかにやって来た。

まぁ、彼女に[鬱]と言う

言葉はない。

何時もにこやか、

明るいのだ。

それは[相対的]に、

[旦那]の[暗さ]と

比較して(当社比)、

しまうからだろうか?

その[サザエさん的]な、

[弟子の妻さん]から、

[お煎餅]を

[三種類]も頂いてしまった。



[亀田製菓]の、

[怪物くん]ならぬ、

[堅ぶつ]くんシリ〜ズ、

[三種類]でおます。

[プレ〜ン]の[堅ぶつ]くんは知っていたが、

他の[二種類]は初めてかな?

[カレ〜味]は前にも食べた事があるような。

[日本原産]の、

[神出雲唐辛子]は初めて知った。

そんな[原種]があろうとは。

[キムチ]の[國]の

[韓国]には、

[豊臣太閤]が、

持っていった、とは

聞いていたのですが、

持っていった、

日本産原種の、

[唐辛子]は、

この[神出雲唐辛子]だったのかも

知れませんね。

[七味唐辛子]には、

[一家言]あったが、

[唐辛子]の[品種]は知らなかった。

先日、[N君]から頂いた、

[善光寺門前]唐辛子の、

[八幡屋礒五郎]の[一味唐辛子]に

[一味]は[一味]でも、

とんでもない[激辛一味]でありんすが、

それでも驚いたくらいだが、

日本[古来]の[唐辛子]が

あったのね。

ほんのりと辛く、

日本らしい[奥ゆかしい]、

[唐辛子]でおました。

[亀田製菓]って、

何種類の[お煎餅]を出しているのだろうか?

ググってみるか?

では又明日。

美味しい[お煎餅]を見つけてくれる、

[サザエさん]に感謝しながら、

今朝も元気にお送り居いたしました。

バイバイキ〜ンのトッピンパラリのプ。

でした。今朝は[ウルトラ兄弟]が居ない。
  


Posted by 亀○で酒。 at 07:40Comments(0)お土産。