2018年06月09日

[塩鰹煎餅]。

燗番は。

お早うございます。

お元気ですか?


独りぼっちの無言生活者

キャサリン亀○で酒。

今朝の

グランドステージ

八幡坂第二スタジオは、

[爽やか]な

[晴天]で

ございまする。

[庭]の[緑]が、

[朝日]に[輝き]、

[ユラ〜リ ユラリ]と

[風]に[そよぐ]様は、

[いくら]見てても

[飽きる事]無く、

[梅雨前]の

[風情]を[醸し出し]て

くれています。

[明日]からは、

[雨]なのかな〜。

如何お過ごしですか?

前回、

[仙台]の

[Y先生]と[I先生]が、

[仙台]で[逢わず]して、

[郡山]の[河童]さんで、

[バッタリ]と

[鉢合わせ]したことは

[書い]た。

その[I先生]から、

[三陸]の

[タコ煎餅]と

[遥]か[西伊豆]の

[塩鰹煎餅]を

頂いた。



[西伊豆名物]の

[塩鰹]。

[かつお]大好き[人間]としては、

[一度]は[食して]みたい、

[生かつお]の

[保存食]でおます。

[塩]で[干し]た、

[カチカチ]の

[生かつお]を

[包丁]で[削り節]の様に、

[削り取]り、

[お茶漬け]にして

[食べて]いたのを

[テレビ]で[見て]て、

[一度]は

[お手合わせ]いただきたい、

[保存食]だと

[思って]いた。

それの[煎餅版]で

おます。

[パッキ]と

[歯]で[砕い]て、

[煎餅]を[噛じる]と、

[塩せんべい]独特の

[風味]を感じるが、

その[後]に、

[ジワ〜]と、

[塩かつお]の

[しょっぱ]さが、

[口の中]に

[押し寄せ]て来る、

[お煎餅]でありました。

[フ〜ム]。

[塩かつお]の[お茶漬け]とは

[程遠]い[お煎餅]なのでしょが、

[夢]に[一歩]近づけた

[お煎餅]で

おました。

では又来週。

独りぼっちの無言生活者

キャサリン亀○で酒が、

今朝も

元気に

お送り、

致しました。とさ。

バイバイキ〜ンの

トッピンパラリの

プ。でした。
  


Posted by 亀○で酒。 at 06:22Comments(0)お土産。